木曜日, 2022年5月12日

もうバッグに迷わない!使えるバッグの選び方


普段使いのバッグはベーシックに

仕事や遊び、フォーマルな場などに合わせて服装を変えれば、どうしても服に合うバッグが欲しくなってしまうもの。バッグはタイプの違うものをいくつか持っていた方が、コーディネートしやすくなります。中でも普段使いのバッグは、どんな服にも合うベーシックな色を選ぶのがおすすめ。黒やベージュ、茶系のバッグなら、服装がきれいめでもカジュアルでも、違和感なく馴染みます。

白系のバッグで爽やかに

荷物が多いときや通勤バッグには、少し大きめのバッグが必要になりますよね。そこでおすすめなのが、白系のバッグです。面積の広いバッグがオフホワイトや明るいベージュだと、垢抜けて爽やかな印象になります。洋服の色を選ばないのも、白系バッグのメリット。ラフな雰囲気を出したいときは、帆布素材の白いキャンバストートが良いでしょう。荷物をポンポン入れられて使い勝手が良く、ちょっとしたお出かけやアウトドアに大活躍です。

柄物バッグは洋服の色とリンクさせる

柄物やボーダーのバッグは、持っていて楽しいだけでなく、コーディネートのアクセントになる優れものです。いろいろな色を含む柄物バッグは、意外にも洋服と好相性。柄の中の一色と洋服の色を合わせれば、コーディネートに統一感が生まれ、おしゃれ上級者に見えるでしょう。まったく同じ色である必要はありません。同系色なら問題なく合わせられます。柄物バッグは無難な印象にならないので、個性を表現しやすいアイテムとして重宝します。ちょっと立ち寄った雑貨屋さんなどで購入しても、楽しいでしょう。

国内で販売されているvape自体は水蒸気とフレーバーを楽しむためのものなので、未成年が吸っても違法にはなりませんが、基本的に電子タバコの扱いになるため購入できない場合がほとんどです。

Back to Top